竜のしっぽにつかまって。。

アクセスカウンタ

zoom RSS 立浪和義の覚悟

<<   作成日時 : 2006/01/16 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の中スポですが、おそらく初めて、立浪が「3000本安打」を口にしました。

個人的には張本・野村・王に次ぐ、歴代4位となる2600本安打あたりが最終目標だろうと、かってに思っていましたが、そうですか3000本ですか・・・・あと654本・・・

1シーズン平均165本で、4年後40歳で3000本到達です・・・・が・・・
びみょ〜。。。だな・・・・やってくれそうな気もするが・・・

目標3000本安打もそうだけど
森野に対して「いい選手だけど、まだ負けない」ってコメントしたように
これまでのどちらかといえば優等生的発言が多かった立浪らしからぬ、強気の発言が目立つのは
覚悟と決意のあらわれなのでしょう。
自らを鼓舞するために、あえて強気のコメントをしているのでしょう。

長い野球人生の中、レギュラーを奪う事はあっても、おそらく奪われた事は一度もなかったであろう立浪が初めて迎える崖っぷちの今年。
どんな結末を迎えるのでしょう・・・

期待と不安が交錯しています。。。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
立浪和義の覚悟 竜のしっぽにつかまって。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる