竜のしっぽにつかまって。。

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ野球史上最高の二遊間ユニット

<<   作成日時 : 2006/11/08 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

荒木・井端の二遊間ユニット3年連続受賞!
「プロ野球史上最高の二遊間ユニット」と高らかに宣言すると、
異論反論があるでしょうが、
自分はそう思っています。

ドラゴンズからは憲伸、谷繁、荒木、井端、孝介の5人。
順当ですね。
英智とか選ばれてもおかしくない気もするが、
もうちょっと先発出場してればってとこか・・・

まぁ〜純粋に守備の旨さだけで選ばれるとは限らないからな・・・
印象点とか、活躍度合いとか加味されてそうだし・・・
岩村にけちをつけるわけではないが、
少なくとも三塁は該当者無しでは・・・

日ハムも5人、そして外野手独占。
ここもある意味ユニットとしての評価だろうな・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の結果は、順当だと思います。両リーグとも、守り勝つ野球のドラゴンズと、ファイターズの選手が、5人ですからね。でも、やっぱり、ここでも、打撃成績も影響してるのかな、友、思いますけど(笑)
オレちゃん
2006/11/09 06:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プロ野球史上最高の二遊間ユニット 竜のしっぽにつかまって。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる